植物を実生から育てる

茨城県で、多肉や球根植物を自分で種を蒔いて育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植え付け1週間後の奇想天外

コップに植え付けた
奇想天外も1週間経ちました。

8月9日の様子です。
RIMG0352.jpg

この状態では
普通の植物にしか
見えませんね
RIMG0350.jpg

双葉は、いずれ無くなってしまいます。
奇想天外の特徴が出始まるのは
実生3年近く経ってからでしょうか?
RIMG0351.jpg

短期間で、花を見たり、実がなるのを
楽しむのは、草花や野菜が良いんでしょうけど

気長にじっくり
普通の植物と、ちょっと異なる姿や
特徴を観察するのには、こんな植物が
良いのかもしれません。

しかも、自分でタネから育てないと
いけませんよ!(^^)
スポンサーサイト

奇想天外を植え付けました。

発芽が始まって二日経過しました。

発芽2日目

芽らしい感じしますね!

ニョキニョキ出て来ました。
RIMG0337.jpg


抜いてみると
根は、4~6cmくらい伸びていました。
抜いた苗

抜いてしまったのでw

植え付けしました。

鉢は、根の様子が観察できるかどうか?
わかりませんが、透明のプラコップに穴を開けた
ものを使ってみました。
植えつけ

潅水は、鉢底から吸わせています。
小さいうちは、乾燥させないようにします。

ちょこんと、植わっています。
RIMG0344.jpg

奇想天外の発芽

奇想天外の発根から
更に、二日経ちました。

こんどは、芽が出て来ました。
発芽

今度の休みにでも
植え替え出来ればいいな。

雨の少ないトコの植物だからこそ
急速に水分を吸収し、発根・発芽して
地中の奥の水脈まで根を伸ばすのかも
しれませんね!

RIMG0331.jpg

二日経ちました。

奇想天外を蒔いて
二日経ちました。

発根しています。
発根してます。
昨日は、まだ出てませんでした。
一日で2~3cm伸びています。

こっちにも
バーミキュライトの中に根が入れなくて
種子を持ちあげています。

こんな感じになってます。

暖かいと発根が早いです。

夏休みの観察にも
面白いのかな?

観察できるように、透明の容器に
植えたらどうだろう?

草花と違って、日を追って
大きくなりにくいですけど(^^;

もう少しすると
今度は芽が伸びて双葉が出ます。

奇想天外を蒔いてみました。

今年の初めに南アフリカから入れた
奇想天外の種子を蒔いてみました。

蒔きかたは、種子の外皮を剥いて蒔きます。

送らててきた種子
紙のようにピラピラした翼が付いている
風に運ばれるようにかなぁ
奇想天外の種子

外の皮を剥いたもの
外皮を剥いたもの
右が剥いた皮
左下のが、発芽するであろう良い状態の種子(白くふっくらしている)
左上のは、茶色く萎びた種子(発芽しない為、廃棄)
拡大したもの
輸入種子ですから、半分ダメでも仕方ない。

バーミキュライトを入れた容器に並べて、給水させます。
発芽を確認するための仮植えです。発芽してきたら丈の高い鉢に
1本づつ植えます。
蒔いたトコ

湿度を保つために、蓋の出来るパックの容器など
利用出来ます。
蓋のある容器

温度が高いので
早ければ、2~3日で、発芽し始めます。

<つづく>

今日の午前中に蒔きましたが
6~7時間後の様子です。

種子が水分を吸って
ふっくらしてきました。
(蒔く前は、あんなシワシワしてたのに)
播種6~7時間後

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。