植物を実生から育てる

茨城県で、多肉や球根植物を自分で種を蒔いて育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアの多肉その後

オーストラリアの多肉の仲間を
実生して、だいぶ大きくなり
花芽らしきものが、見えてきました。

<カランドリニアの仲間>
Calandrinia polyandra
polyandra
以前は、室内に置いていましたが
今は、ビニールハウスのメセンたちと
同居しています。
日光に当たって多肉っぽくなっています。
ツンツン脇から出ているのが、花芽っぽい
です。

Calandrinia creethae
Calandrinia creethae
細長い葉っぱかと思っていたけど
日光不足だったようです。
コロコロっとした葉になりました。
匍匐茎が伸びて増えるのでしょうか?

Calandrinia schistorhiza
Calandrinia schistorhiza
葉がつやつやして、厚みが増しました。
多肉らしくなってきましたね!
葉の形も他のと違って、また
面白いです。

今度は、開花した花を
載せられると良いです!

その前に、植え替えしたほうが
いいのかなぁ?
スポンサーサイト

実生したオーストラリアの多肉さん

前に
「みんなの趣味の園芸」コミュニティサイトの方の
日記に書いたんですが

オーストラリアの多肉のタネを昨年の10月9日に
蒔いたものです。
(実生3ヶ月ちょいの様子です)

カランドリニアの仲間
Calandrinia creethae
Calandrinia creethae
鉢は、2号ポットです。
匍匐しながら増え、広がるようです。

葉は多肉してますが、カランドリニアなんで
草花っぽい感じですね(^^;

Calandrinia polyandra
Calandrinia polyandra
先の品種より大型みたいです。
画像を検索すると、けっこう綺麗な花を咲かせるみたい。

Calandrinia schistorhiza
Calandrinia schistorhiza
こっちは、葉がスペード型ですね。
これも、大きくなるようです。花も綺麗で草花的ですね。

最後のは、メセンの仲間です。
Sarcozona praecox
Sarcozona praecox
これも、大きくなるようです。
可愛いコノフィツムのようなメセンとは
違います。

聞いた話によると、オーストラリアの多肉が
流通しないのは、コンパクトさに欠ける為
作られていないみたいです。

あまり大きくなると、うちでも邪魔もの扱いに
なっちゃいそうです。(^^;

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。