植物を実生から育てる

茨城県で、多肉や球根植物を自分で種を蒔いて育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランカクタスへ行ってきました。

今日は
千葉のグランカクタスへ
行ってきました。

『花袖』が気になっていたのと
台木用のキリン団扇を分けてもらうのが目的

でも、行くと
目的以外でも連れて帰って来ちゃいますね。

RIMG1286 (1024x768)
画像左上が
Hildewinteria 細長く育って吊り鉢向きなサボテンで
花サボテンと交雑するようです。

右上が、Pygmaeocereus 小型のサボテンで白い花を夜に咲かせます。
見た目は、Chamaecereusの短い感じっぽいですね。
花サボテンと交配できないかな?

下は、神風玉の交配種です。
花色が、いろいろあります。

スポンサーサイト

懲りずに 「帝玉」

今日は、グランカクタスさんにおいて
日本多肉のセリ会がありました。

一般の人も当日会費で参加できます。

やはり、ハオルチアが多く出品されていました。

ハオルチアは、花がチョロチョロなんで
自分的にイマイチなんですよねー。
なので、見物で終わりました。

何も買わないのもなんなので、
落札された「紫帝玉」を少し分けていただきました。
RIMG1229.jpg

帝玉は、幾度となく買っては、夏にトロけさせてしまいます。
懲りずに、また、連れてきてしまいました。

来年、どーなりますか?

日本多肉植物の会新年大会に行って来ました。

今日は、東大の山上会館で
日本多肉植物の会新年大会が行われました。

朝早く目が覚めて、福袋に入れる寄付苗を
一つづつ包んで準備して、電車でガタゴト
向かいました。

もし、新年大会に出席された方で、キッチンペーパーに
包まれたリトープスの抜き苗とバルブ類(ハエマンサス
ブルンスビギア)の小さな苗が入っていたら、きっと
自分のです。(^^;

品評会も素晴らしい多肉・サボが出品され
目の保養になりました。
(画像は、残念ながら写していません。
そのうち、日本多肉の掲示板で紹介されると思います。)

自分は、貧相なものですが、小さなひと鉢を品評会に
出品させて頂いて、景品を頂きました。
ちょっと変わったメセンの仲間
Diplosoma retroversum
Diplosoma retroversum
欲しいと思っていたんで、ラッキー!でした。

専門業者さんの出店もあり、たくさん買い物をされている
方もいらっしゃいました。

自分も失ってしまったブルゲリの後継株として
一鉢購入しました。
C.burgeri
C.burgeri
3cm弱くらいの大きさです。
開花あとがあり
タネが実っててくれてればいいなぁと願いを込めて
買ってしまいました。(笑)

参加して、一番の収穫は、同じくメセンを好きな人や
バルブ類に興味を持っていらっしゃる方々とお話できた
事が楽しかったです。

あまりに早起きをしてしまったんで、今眠いです・・・。

何を持って行こうか?

来月の8日に、日本多肉の新年会が行われます。
福袋用の寄付苗に、何を持って行こうか?

リトープスの実生苗を寄せ植えにしようか?

株が出来てても、小さいコノフィツムを鉢上げして
持って行こうか?

最近、雑誌などで取り上げられる機会が増えた
アフリカのバルブ類の苗を持って行こうか?
ブルンスビギア、ハエマンサス、ブーファンの
実生3,4年ものがけっこうあるから。

何にしようかなぁ?

近くに、サボテン屋さんがありました。

今日は、職場のある市の公民館に
人材バンクの登録用紙を届けてきました。

生涯学習の一環で、いろいろな知識を持った人が登録して
依頼があれば、講座の講師として講義をする機会があるようです。

自分は、ヘンテコリンな植物を知ってもらって、少しでも植物に
関心を持つ人ができればいいなぁー!的な考えで申し込みました。
その程度の知識しかないですから。
主に育てているリトープスは、形も色も生態もヘンテコリンで
面白いと思います。

人前で話すのは、サービス業経験者ですから、大丈夫だと思っていますが
(ただし、依頼がくればですが・・・。)

その帰り道、サボテンをやっているであろうと思われる園芸屋さんをネットで
見つけたので、寄ってみました。
今は、だいぶ規模を縮小されて安価なものを販売されているようでした。
趣味の話になると長~くなってしまって。
お茶をご馳走になり、話だけで帰って来ました。
また、コノフィでも持ってお邪魔しようかと思っています。
近くで話せる人が居るって楽しいですよね!

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。