植物を実生から育てる

茨城県で、多肉や球根植物を自分で種を蒔いて育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフタルモの発芽

27日に蒔いた
オフタルモの仲間たち
(今は、コノフィツムに入れられていますが)
発芽し始めました。
タネが小粒だからなのか?
早いです。

こんな感じに、3号ポットに
100粒づつ蒔いてあります。
全部、オフタルモ。
MESA GARDENからの種子です。
RIMG1137.jpg

赤玉土の表土の大きさは、約2~3mmです。
白いのは、まぶした殺菌剤(ベンレート)の溶け残り。
RIMG1131.jpg

RIMG1132.jpg

RIMG1133.jpg

サボテン、オフタルモ、コノフィツム、リトープス
200ポット位になりました。
リトープスは、自家採取したものが、ほとんどです。
RIMG1134.jpg
サボテンは、ともかく
メセン類は、春には植え替えが待っているので
そうとうの量になりそうです。

腐らず、溶けずに残ればですけど。
スポンサーサイト

Rラツム

2010年の秋に、実生した
Rラツムが、花をつけました。
ratum
8月には、動き出す
お目覚めの早い種類です。

丸2年で開花サイズになれば
早いような気がします。

もう少し年数が経てば、親のように扁平に
なってくるでしょう。
親は、こんな感じです。
親株

夜咲きコノフィツム

夜咲きのコノフィツム
『八重垣姫』
我が家に来て、だいぶ経ちますが
なかなか増えてくれません。

やっと、10頭に

この花は、良い香りがします。
夜咲きは、白花が多いんですが
ピンクの花で好きな種類です。

RIMG0518.jpg

C.friedrichiae 風鈴玉

C.friedrichiae SH359 風鈴玉
ピンク色の花で、少し小ぶりでしょうか?
可愛い花が咲いてくれました。
RIMG0467.jpg

このプリプリッとした感じと
透明感。
そして花と、とても魅力ある種類です!
RIMG0464.jpg

旧)オフタルモ

C.friedrichiae 風鈴玉
RIMG0440.jpg
今は、オフタルモもコノフィツムと一緒になっちゃいましたが
どーも、オフタルモの方が呼びいいです。

透明な窓と大きな花が咲く、この仲間は
好きです!

種採れるといいなぁ

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。