植物を実生から育てる

茨城県で、多肉や球根植物を自分で種を蒔いて育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻玉の種採り

幻玉の実がいくつも採れました。
こんな感じに実が付きます。
RIMG0905.jpg
採取した実です。
RIMG0908.jpg
水につけると、割れて開いてきます。
RIMG0912.jpg
自然に下に落ちていますが、完全に種子を出すため
指で揉みほぐすようにして種子を出します。
RIMG0914.jpg
実の殻やゴミを取り除き、水を濾紙やフィルターでこして
乾燥させます。細かいタネですね。
RIMG0916.jpg
乾燥したら、カリカリにくっついてるので、指で揉みほぐして
封筒などに入れて冷蔵庫の野菜室へ
秋の種蒔きのまで、しまっておきます。

コメント

ディンテランタスの種が土のようにある~ww

はじめまして。なかなかお目にかからない光景でびっくりしました。もしかして毎年ですか?

きれいに脱皮した幻玉、おみごとです!

とびさん

コメントありがとうございます。

幻玉は、ひとつの実から
実生して大きくなったものが
開花して、たくさん実が採れました。

コノフィツムは、我が家の栽培環境に
合わないらしく上手く育ちませんが

幻玉は、環境が合っているようです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。