植物を実生から育てる

茨城県で、多肉や球根植物を自分で種を蒔いて育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本多肉植物の会新年大会に行って来ました。

今日は、東大の山上会館で
日本多肉植物の会新年大会が行われました。

朝早く目が覚めて、福袋に入れる寄付苗を
一つづつ包んで準備して、電車でガタゴト
向かいました。

もし、新年大会に出席された方で、キッチンペーパーに
包まれたリトープスの抜き苗とバルブ類(ハエマンサス
ブルンスビギア)の小さな苗が入っていたら、きっと
自分のです。(^^;

品評会も素晴らしい多肉・サボが出品され
目の保養になりました。
(画像は、残念ながら写していません。
そのうち、日本多肉の掲示板で紹介されると思います。)

自分は、貧相なものですが、小さなひと鉢を品評会に
出品させて頂いて、景品を頂きました。
ちょっと変わったメセンの仲間
Diplosoma retroversum
Diplosoma retroversum
欲しいと思っていたんで、ラッキー!でした。

専門業者さんの出店もあり、たくさん買い物をされている
方もいらっしゃいました。

自分も失ってしまったブルゲリの後継株として
一鉢購入しました。
C.burgeri
C.burgeri
3cm弱くらいの大きさです。
開花あとがあり
タネが実っててくれてればいいなぁと願いを込めて
買ってしまいました。(笑)

参加して、一番の収穫は、同じくメセンを好きな人や
バルブ類に興味を持っていらっしゃる方々とお話できた
事が楽しかったです。

あまりに早起きをしてしまったんで、今眠いです・・・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。