植物を実生から育てる

茨城県で、多肉や球根植物を自分で種を蒔いて育てています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植え付け1週間後の奇想天外

コップに植え付けた
奇想天外も1週間経ちました。

8月9日の様子です。
RIMG0352.jpg

この状態では
普通の植物にしか
見えませんね
RIMG0350.jpg

双葉は、いずれ無くなってしまいます。
奇想天外の特徴が出始まるのは
実生3年近く経ってからでしょうか?
RIMG0351.jpg

短期間で、花を見たり、実がなるのを
楽しむのは、草花や野菜が良いんでしょうけど

気長にじっくり
普通の植物と、ちょっと異なる姿や
特徴を観察するのには、こんな植物が
良いのかもしれません。

しかも、自分でタネから育てないと
いけませんよ!(^^)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。